« TOEIC高得点ゲット後の世界 | トップページ | 参考書・問題集を紹介します!! »

2007年4月18日 (水)

how to 本の選び方

 最近では、たくさんのTOEIC本が売られています。Amazonで検索してもわかりますが、TOEICと入力すると、たくさんの本がヒットしてきます。その中には、いわゆるhow to本と呼ばれるものもたくさんあります。またhow toサイトと呼ばれるサイトもたくさんあります。もちろんこのサイトも、その1つです。「900点獲得のための・・・」、「・・・のためのTOEIC勉強法」、「TOEICの裏技・・・」などなど、いったいどれが自分に合っているのか、ためになるのか、どれを実践したらいいのか、ちょっと分からないと思います。

 そこで、how to本やhow to サイトを参考にするのに大事なことを1つ紹介します。それは、その本の著者やサイトの管理者が「何点からスタートして高得点をゲットしたのか」という点です。900点に到達するのに、400点からスタートしたのと700点からスタートしたのとでは、全く勉強方法が異なります。意外に自分が何点からスタートしたとは書いてない人って多いですけど。自分の現状のレベルにあったhow to物を参考にしましょう。

 ちなみに私のTOEIC歴は、最初の受験420(L:210R:210)1年間だらだらと勉強(真剣にはやっていませんでした)555点にアップ(この時は正直嬉しかったです)2年間のブランク(英語に接することはありませんでした)460点にダウン(悔しさのあまりスコアカードは葬り去りました・・・)→ここから真剣に勉強スタート→3ヶ月後には725点→4.5ヶ月後には815点→6.5ヶ月後には920点・・・・これ以降、何回も受けましたが、だいたいこのあたりのスコアです。

 つまり私のスタート地点は400点半ばでした。このくらいのスコアからでも、十分900点超えは可能です。しかも勉強を始めたのは30代半ばでした。年齢も関係ありません!!

|

« TOEIC高得点ゲット後の世界 | トップページ | 参考書・問題集を紹介します!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: how to 本の選び方:

» 英語上達方法 [簡単英語上達方法-独学でペラペラに-]
突然のTB失礼します。現役英会話講師が教える誰でもできる、らくらく英語上達の秘訣。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 18時29分

« TOEIC高得点ゲット後の世界 | トップページ | 参考書・問題集を紹介します!! »