« TOEIC新テスト その3 | トップページ | 英会話教室とTOEIC »

2007年11月25日 (日)

TOEIC新テスト その4

 さて新テスト形式になってから、リスニングセクションで大きく変わった点があります。アメリカ英語・イギリス英語・カナダ英語・オーストラリア英語が採用されたことです。そのため問題文を聞いていると、「なんか聞き取りにくいな~。なんかなまってるで、はっきりしゃべれや!!」と言いたくなります。もちろん、しっかりしゃべっていますし、各国の標準的な英語だと思います。
 旧テスト形式では、全部アメリカ英語でしたが、新テストになって4つの英語を勉強しないといけない・・・まるで4ヶ国語を勉強するかのような錯覚をしている人がいます。もちろんこれは間違いで、英語は英語です。しかも
正解を導き出すには、100%内容を理解する必要はありません。だいたいの概要が理解できれば十分です。ちょととくらい聞き取れなくても問題ありません。
 しかし中には詳細な内容を聞き取らなくては解答できない設問もあります。例えば、新しいボスの名前、ミーティングの曜日、時間、場所などです。しかしこれらの項目は、数字とか人の名前などですので、どこの発音の英語でも聞き取れます。
 従って、
各国の発音はあまり気にせず試験に臨みましょう!!私も特に気にしたことはありませんが(もちろん各国の発音に対応した勉強はしていません)、リスニングでは450点以上はコンスタントに取れます。まあ、満点ではありませんので、大きなことは言えませんが・・・・

|

« TOEIC新テスト その3 | トップページ | 英会話教室とTOEIC »

コメント

初めまして。
ブログ、TOEICの勉強に参考にさせて頂いています。
TOEICが新TOEIC形式になってから、新形式に対応した参考書・問題集を使っておりますでしょうか。お薦めがありましたら教えて頂けると幸いです。

投稿: kawahiro | 2007年11月29日 (木) 10時08分

kawahiroさま、初めまして!!書き込みありがとうございます。私が新TOEICになって一番感じたのは、「リスニングの時間が足りない!!」ということでした。それを補うために模擬試験形式の問題集を結構やりました。新TOEICTEST キム・デギュンの究極厳選400問、TOEICテスト 新・最強トリプル模試なんかを時間を計りながらトライしました。前者はちょっと難し目ですが・・・とにかく時間配分に慣れることを重視しました。それとTOEIC TEST完全攻略3000語―目標スコア600-900 で単語の勉強をコツコツやっています。読む長文の量が増えたので、速読の足しになればと思っています。ちなみにリスニングは特別新テスト用の対策はしませんでした。
ご参考になるかどうか分かりませんが・・・またよかったら是非遊びにきてください。私もkawahiroさんのサイトに遊びに行かしてもらいますね。

投稿: やまじ | 2007年11月30日 (金) 00時44分

やまじ様
ありがとうございました。
参考になりました!
私はリーディングの時間が足りなくなるのが一番気にしているところです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: kawahiro | 2007年11月30日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC新テスト その4:

« TOEIC新テスト その3 | トップページ | 英会話教室とTOEIC »